ゴルフの知識

【ツアーイシュー】一般的なダイナミックゴールドS200との違いは?

プロゴルファー御用達のダイナミックゴールドツアーイシュー。アマチュアゴルファーでも上級者の方が使用しているイメージですね。プロゴルファーや上級者が使っているということは特別なオーダーをした特注品なのでしょうか?ツアーイシューの意味について解説します。

ダイナミックゴールドツアーイシューとは

みなさんアイアンのシャフトは何を使ってますか?
・ダイナミックゴールド
・N.S.PRO
の2つが圧倒的に多いと思いますが、他にもカーボンシャフトや、KBSなどを使ってる方も最近見かけますね!

いまだにアマチュアゴルファーにおけるアイアンシャフトのシェアはダイナミックゴールドがもっとも高いのではないでしょうか?
※最近はN.S.PRO MODUSなどを使用している人も増えてきましたね。

ゴルフ用品店でもアイアンを買う際に、市販のものではなくシャフトをカスタマイズすることができます。シャフトのカタログを見せてもらうと、ダイナミックゴールドの欄にツアーイシューという値段が少し高めのものがあります。シャフトのラベルが通常のダイナミックゴールドよりもかっこいのも特徴の1つです。

これは普通のダイナミックゴールドとなにが違うのか?
ツアーイシューとはダイナミッックゴールドのシャフト中で重量の公差(製造工程で生まれる誤差)を0.5g以内に収めてあるものです。シャフトを製造する中で公差が少なかったものをツアーイシューと呼んでいます。

逆に、ツアーイシューではない通常のダイナミックゴールドだとそれぞれに重さや、振動数などに微妙なばらつきがあるってことです。友達と同じダイナミックゴールドS200を使っていたとしても、友達のシャフトと若干重さが違ったりすることがあるわけです!

敏感な人だと気づいたりするかも??

ダイナミックゴールドツアーイシュー公式HP

どうやって製造されるのか?

実はダイナミックゴールドツアーイシューに特別な製造方法があるわけではありません!
作り方は通常のダイナミックゴールドと全く一緒です。

ではどうやってツアーイシューを生み出しているのでしょうか?

仮に100本のダイナミックゴールドS200用のシャフトを作った場合、その中で基準の重さから±0.5g以内の基準に収まっているシャフトだけを抜粋してダイナミックゴールドS200 ツアーイシューを作り上げています。

逆に通常のダイナミックゴールドS200の場合は出来上がった100本の中からランダムに選ばれてアイアンセットが作られるイメージです。

ということは超幸運な人の場合、通常のダイナミックゴールドでもランダムで選ばれたシャフトがたまたまツアーイシュー並の精度だったなんてこともあるかもしれないですね(笑)。

基本的に市販のアイアンを購入した場合には番手ごとに重さやバランス、振動数がバラバラになっている可能性があるので、一度フィッティング工房に持ち込むことをオススメします。

製造公差が少ない日本メーカー

ダイナミックゴールドにツアーイシューの様な製造公差が少ないものが存在する様に、他のシャフトメーカーにもその様な商品が存在するのでしょうか?

N.S.PROやN.S.PRO MODUSを製造・販売している日本シャフトの場合には、全てがツアーイシュー並みの公差で製造されているようです!
『品質にばらつきのあるものを市場に出すべきではない』という考えのもと、すべてのシャフトの公差が極めて低く抑えられているようです。さすがものづくりの日本ですね。

最近、カルカタシャフトがツアープロの間で流行していることに加え、アマチュアゴルファーの間でもN.S.PROやN.S.PRO MODUS使用率が増えてきているのはその品質の高さからでしょうか!?

日本シャフト公式HP

ただし、いくらモーダスの公差が少ないといっても人によって相性があるので、自分にはどのシャフトが合うのかしっかり試打をして確かめてから購入するのをお勧めします!

  1. ゴルフ場紹介

    川崎市でおすすめのゴルフ練習場(打ちっ放し)3選
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフが仕事に生きる】ゴルフができれる人は仕事もできる!?
  3. ゴルフ場紹介

    【世界一長いホール】皐月ゴルフ倶楽部佐野コース(栃木県)
  4. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口が減少している理由】世代によって異なる原因
  5. ゴルフ上達

    【ウッドへの鉛の貼り方】自分好みに弾道を調整してみよう!
PAGE TOP