ゴルフ用品紹介

【ARCCOS360でゴルフを見える化】AIキャディーで100切りも簡単?

話題のARCCOS(アーコス)360について調査!ARCCOS360が僕らのラウンドデータを蓄積&自動学習し、キャディーの代わりをしてくれるデバイスが発売されました。もはやAIキャディーです。ARCCOS360とは一体どんなデバイスなのでしょうか?

使用方法

使用方法はとても簡単!
専用のセンサーをグリップエンドの穴にはめるだけ。

各クラブのセンサーを装着し、スマートフォンのアプリと連携させることで、
ラウンド中の全てのショットを自動的にトラッキングしてくれます。
機械の操作が苦手という方でも安心。 自動でデータ収集をしてくれます。

・番手ごとの飛距離
・FWキープ率、パーオン率
・各番手におけるミスの発生率
など上げたら切りがないような膨大なデータを収拾してくれます。
ラウンドで収集したデータを分析し、ARCCOSがAIキャディーとなり、
実際のキャディーさんのような番手指示をしてくれます。

◆2018年5月27日更新
アーコス360を実際に使用してみると、2グリーンのゴルフ場でうまく計測されません。
アメリカで開発されたデバイスのため、日本特有の2グリーンにうまく対応できていない模様です。2グリーンのゴルフ場で使用する場合は、手動でいちいち習性が必要になるので少し面倒ですね。

 

AIキャディーへ

https://www.golfdigest.co.jp/arccos/about/

この装置を複数回ラウンドで使用し、データを蓄積させることで
自分の実力が客観的な数値として導き出されます。

学習したARCCOSが
各番手のショットの成功率、残りの距離、風向きなどを瞬時に計算し
ラウンド中のAIキャディーとして僕らのラウンドをサポートしてくれるようになります。
ただし、キャディーモードを使用するには商品購入と別途キャディーモードを使う費用が必要になります。

実際に使用した方に聞いてみると、なかなかドライバーを持たせてもらえない
という声もあります。それだけドライバーが難しいクラブということでしょうね。
ちなみにARCCOSが提示した番手を無視して打つこともできますのでご安心ください!

価格

購入を考えていらっしゃる方は、GDOのゴルフショップで購入することができます。
価格は、¥31,800(税別)

ちょっと高いなという印象ですが、
自分のラウンドデータを元にAIが自動学習し、
自分だけのキャディーになってくれると思うとわくわくしますね。
最新技術の力を借りてスコアアップというのも夢ではないかもしれませんね!

GDOショップで購入

 

  1. ゴルフの知識

    【障がい者ゴルフ】ゴルフは誰でも楽しめる!
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフと仕事】ゴルフから学べる仕事術
  3. ゴルフ上達

    【自宅でパター練習】ストロークと距離感の磨き方
  4. ゴルフの知識

    【ヌードゴルフ】ゴルフにおける多様性について考える
  5. ゴルフの知識

    【ゴルフ離れ】若者がゴルフをやらない理由
PAGE TOP