ゴルフの知識

【ゴルフ雑学】意外と知らない『OUT』・ 『 IN』の意味

こんにちは!
今日はめちゃくちゃ暑いですね!

こんなに暑いのに、
横浜で味噌煮込み食べたら、汗が吹き出しました笑

あっ!!
夏でも我慢して熱い料理を食べたほうがいいですよ!
冷たいものを飲み食いすることが多くなるので
内臓から夏バテが来ることがあるので
気を付けてくださいね!!さて今日はゴルフにまつわるウンチクを1つ!

Going OUT & Coming IN

なんのこと? ( ゚Д゚)

皆さんゴルフのとき、
『今日はINコース 9時スタートだよ!』
『今日はOUTコース 10時25分スタートだよ!』
って言いますよね!

OUTは1番ホールから
INは10番ホールからってことは知ってるかと思いますが、
このOUTスタートとINスタートの語源って知ってましたか?

その語源は今日の題名
『Going OUT & Coming IN』 です!

OUTとINにはどんな意味が?

OUT = Going OUT
IN       =  Coming IN

ゴルフの聖地セントアンドリュースの
ゴルフ場の空中写真を見るとこんな感じになっています!

 

クラブハウスを出て1番ホール
= Going OUT

9番ホールがクラブハウスから最も遠く

10番ホールからクラブハウスに向け戻っていく
= Coming IN

という意味から、
前半9ホールをOUT
後半9オールをINと呼ぶようになったんですよ!

 

外国ではスループレーが主流

途中で休憩を挟まずスルーでゴルフしたことありますか?
競技をやる際はそうですね!

本来ゴルフは18ホールをスルーで回るものでした。
現在も日本を除くほとんどの国では
スループレーが主流!

でも日本のゴルフはバブル期に社交を目的に造られた
ゴルフ場が多いため、
前半と後半の間に昼食休憩を挟みます!

また、営業面でも
全組を1番からスタートさせるよりも、
OUTとINの2方向に分けてスタートさせた方が、
たくさん組数を入れられます!
だから日本のゴルフ場は、
OUTスタートとINスタートに分かれるようになったんですね!!

そんなこんなで、
日本のゴルフ場ではOUTとINの語源を意識することは
ないと思いますが、ちょっとしたウンチクとしてはないしてみると
『こいつなかなか物知りだな!!』ってなるかもしれませんよ笑

また、明日から頑張りましょう!!

  1. ゴルフの知識

    ゴルフ場の求人事情・深刻な人で不足
  2. ゴルフ上達

    【バンカーショットの練習方法】超簡単1発脱出!
  3. ゴルフ上達

    【ゴルフの練習】自宅でできるアプローチの練習方法
  4. ゴルフの知識

    【一人でゴルフ場に行こう!】一人予約と一人ラウンドの違い
  5. ゴルフ上達

    【1人ラウンドでゴルフ上達】1人ラウンドを勧める理由
PAGE TOP