ゴルフ上達

“ドライバーを持たない勇気”を持てば、100切りが近づきます!

こんばんは!!
本日もお仕事お疲れ様です。

家に帰ったら北海道でかった作りかけの羊くんが
いました笑
もうちょっと綿を詰めてモフモフにしてあげないと

さてさて!
今日からしばらく、
ラウンドの場面ごとで
どうプレーするか? 何を選択するか?
について一緒に考えていきましょう!

100切りを達成する一番の鉄則は
大けがをしないこと!
OB、大ダフり、シャンク、グリーン周りでトップ・・・・

あげだしたら切りがないですが、それぞれの場面で
出していけない結果を覚えておけばいいんです!

逆に言えば、その結果さえ出さなければ
出ても大丈夫なミスはたくさんあるわけです!!

では、今日はティーショット!!

出てはいけない失敗
◆OB ファーーーーー ゚Д゚)
◆池ポチャ

この2つだけです!
後は、テンプラしようが、林に入ろうが
ボールが見つかりさえすればOKと捉えてください!!

じゃあOBと池ポチャを出さないために、
実践することはなんでしょうか?

① コースレイアウトを確認する
OBは左右のどちらにあるのか?
池はティーグランドから何ヤードの位置にあるのか?

◆右はOBが続くので、左狙い
◆レギュラーティーから200y弱で池に入ってしまうので、
200y以下の番手を選択

このような形でティーショットの番手を選択しましょう!

②ティーショットでドライバーを持たないという勇気
むかしゴルフの先生に言われたことがあります
『攻めるのなんてちっぽけな見栄ですよ。
守る方が数倍勇気がいります!』
 安西せんせいーーー(*´Д`)的な

上の写真のホールでドライバーを持たないと、
セカンドが残り200y以上あるじゃねーか
ってなるかもしれませんが

もう一度思い出しましょう!
100を切るのにパーオンする必要なんて一切ないんです!
すべてボギーで90です!!

だからこのホールは
①ティーショットでロングアイアンかユーティリティを選択し
180yを左目に打っていきます。

②残り200yに2打使ってグリーンへ運んでいけばこのホールは合格!

反対に、池やOBに行ってしまってグリーンに乗ったのが4打目や5打目になってしまったら
ティーショットの選択が間違っていたという形になります!

ぜひ皆さんも
ティーショットでドライバーを持たない勇気を出してみてください!!!

では今日はこの辺で!!

おやすみなさーーーい!!

 

  1. ゴルフの知識

    【ヌードゴルフ】ゴルフにおける多様性について考える
  2. ゴルフ上達

    【1人ラウンドでゴルフ上達】1人ラウンドを勧める理由
  3. ゴルフの知識

    【最安値検索】ゴルフ場選びの比較サイト『choiGOL』
  4. ゴルフ用品紹介

    【カート式?スタンド式?】キャディーバックのメリット・デメリット
  5. ゴルフ場紹介

    【コンペも楽々】乗用カートナビ付き!栃木県のおすすめゴルフ場
PAGE TOP