ゴルフの知識

【ゴルフツーリズム】ゴルフ場における外国人旅行客の受け入れは?

訪日観光客の増加に伴い、外国人旅行客をゴルフ場へ取り込もうとするインバウンド事業が昨今話題になっています。実際のところゴルフ場で外国人を見かけた経験はあまり無いような気がします。旅行会社の取り組みやゴルフ場の受け入れ態勢はどのような状態なのでしょうか?

今後も確実に増加する外国人旅行客

2019年以降、日本国内では世界的なイベントの連続です。
2019年:ラグビーワールドカップ
2020年:東京オリンピック・パラリンピック
2025年:大阪万博

上記の通り短期間で世界的なイベントが3回開催されます。観光局の資料によると、2017年は訪日外国人が2,869万人。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の訪日外国人の目標は4,000万人となっています。観光局のが出す目標に届くかどうかは別として、今後も訪日外国人が増加していくのはほぼ確実です。

また、以前は中国人観光客の爆買いが話題になり、度々テレビなどでも取り上げられましたが、最近はあまり見かけないですね。それは日本に訪れる外国人旅行客の目的が”モノ”から”コト”へと変わってきているからでしょう。コト消費とは体験を意味します。日本の文化(茶道や着物など)を大変する方向に外国人旅行客の行動が変わってきています。

そこに目をつけているのがゴルフ業界です。日本のゴルフ人口は890万人とされていますが、年々減少傾向にあります。今後減ることはあっても増えることは無いでしょう。

参考記事
2018年版 日本国内のゴルフ人口

これまでゴルフ旅行、ゴルフツーリズムというと日本が選択肢に入らずタイやグアムへ行ってしまっていた旅行客を、訪日外国人が増えている今のタイミングを狙って日本へのゴルフツーリズムを獲得できないかとゴルフ業界や旅行業界が模索している段階です。

九州、沖縄ではインバウンド好調

すでに日本国内で訪日外国人の獲得に成功している地域もあります。それは九州と沖縄です。九州と沖縄には韓国人、中国人のゴルフ旅行客が非常に多いとの情報があります。沖縄のとあるゴルフ場では韓国の富裕層の団体が1ヶ月丸々ゴルフ場を貸し切っていたという噂もあります。

中国ではゴルフをやっていることがいい印象を持たれないようです。ですが中国人の富裕層にはゴルフ好きが多く、国内でできなゴルフを近くの日本にきてプレーするという形を取っています。

ゴルフインバウンド伸び悩みの本州

沖縄や九州が訪日外国人ゴルファーを獲得している中、本州ではゴルフのインバウンド事業に少し出遅れている感じがあります。韓国や、中国と直行便のある県は空港周辺のゴルフ場がインバウンド事業に力を入れている場合もありますが、その他大勢のゴルフ場はインバウンド需要に目を向けていないのが事実です。言葉の問題や、日本独特のゴルフのマナーなどに懸念を抱き、インバウンドに消極的なお堅いゴルフ場がたくさん。国内需要が減ってきている中、その辺りは柔軟に変えていくべきなんですが、ゴルフ場という特殊な場所だけになかなか外国人の受け入れが進まないのが事実です。

外国人を受けいれたくないゴルフ場に理由を聞いてみると、

  • マナーが悪い
  • 韓国人、中国人は喋るの声が大きい
  • 英語で対応できない
  • 会計が不安(スマホ決済などの準備がない)
  • ハーフで昼食休憩を挟む日本スタイルが理解されなそう

などなど上記のような理由がたくさんあります。まだまだ国内需要にしがみついている感が否めないゴルフ場です。減っていく国内のゴルフ人口だけに頼っていく訳にも行かないので、ゴルフ場の受け入れやプレー方式についても外国人を受け入れられるように多様化していくといいですね。

実はゴルフ後進国『日本』

さて上記までで、訪日外国人観光客が今後も増え続け、ゴルフ業界でもインバウンド需要を獲得していこうという動きになっていることをご説明させていただきました。国内需要が減っている中、インバウンド需要獲得はゴルフ場が取り組むべきことだと思います。

ですが私自身、外国人が日本にきてゴルフ旅行をするのだろうか?という疑問を持っているのも事実です。国内にゴルフ場が2,000コース以上ある日本です。ゴルフ場の数が世界で3番目に多い日本ですが、世界的に有名なゴルフ場がそんなに多く無いのも事実です。バブル期に狭い土地に無理やり作ったゴルフ場が多く、世界的に有名なコースというと川奈ホテルゴルフコース 富士コースをはじめとする3コースほどです。

世界的に見たらゴルフ後進国の日本に外国人ゴルファーの目が向くことはあるのでしょうか?
今後に期待です!

 

  1. ゴルフの知識

    【ゴルフ場経営】日本のゴルフ場は本当に儲からないのか?
  2. ゴルフ用品紹介

    【イオンスポーツZERO FIT】雨でも滑らないゴルフグローブ(手袋)
  3. ゴルフ上達

    【ゴルフボールの位置】傾斜地からでもナイスショット!
  4. ゴルフ上達

    ゴルフのシャンクを撲滅!アイアンは“先っぽ”打ちでシャンクが治る!
  5. ゴルフ上達

    アイアンのミスショットを恐れない! ミスショットでも100は切れる
PAGE TOP