ゴルフ場紹介

【名門】一度は行ってみたい!栃木県の名門ゴルフ場

一度は行ってみたい名門ゴルフ場。栃木県120コースの中に名門と言われるゴルフ場はいくつあるでしょうか?いまだにビジター予約やネット予約を受け付けていない名門から、ネット予約を受け付けている少し一般よりの名門まで様々なゴルフ場があります。

メンバー同伴出ないとラウンドできない名門コース

ビジター予約を受け付けていないゴルフ場もいまだにあります。以下のゴルフ場へ行く場合にはそのゴルフ場の会員券を買うか、メンバーさんと知り合いになって連れて行ってもらうしか方法がありません。そのようなゴルフ場は栃木県内に2コースのみ。

那須ゴルフ倶楽部

http://nasugolf.jp

まず1つ目に紹介するのは『那須ゴルフ倶楽部』です。ゴルフ場設計の第一人者、井上誠一氏の処女作として有名なゴルフ場です。昭和初期に作られたゴルフ場の為、ゴルフ場を造る際に重機を使わず自然の地形を生かしたままの状態となっているのが大きな特徴です。ティーグランド以外ほとんど平らなところがなく、人工のハザード(バンカーや池)の数が少ないもの特徴の1つです。

会員の中には、皇族の方々が多くいらっしゃるというのは有名な話です。また那須ゴルフ倶楽部の会員券は1代のみの利用となっており、相続をすることが禁止されています。

日光カンツリー倶楽部

http://www.nikkocc.or.jp

2つ目に紹介するゴルフ場は『日光カンツリー倶楽部』。こちらも設計家は井上誠一氏です。(井上誠一氏設計のゴルフ場は名門コースばかりですね。)日光カンツリーは、川の近くにある河川敷コースに近い地形の為フラットな作りとなっています。那須ゴルフ倶楽部とは相反するコースの作りですね。

ビジターのみでのラウンドできる名門コース

名門ゴルフ場の経営母体はほとんどが一般社団法人となっています。他のゴルフ場のように利益を目的にやっていないだけに、来場人数を気にすることはほとんどありませんが、ゴルフ業界の不景気の煽りを全く受けていないという訳ではありません。少しずつですがビジター向けに解放されつつある名門コースもあります。

現在でも名門と言われるコースでビジターだけでもラウンドできるゴルフ場は栃木県には1コースのみです。

小山ゴルフクラブ

冬に撮影した写真なので、芝生が白っぽく枯れてしまっていますが、とにかくフラットな作りです。小山ゴルフクラブの魅力は何と言ってもアクセスの良さですね。JR小山駅からタクシーでワンメータぐらいで到着するのではないでしょうか?街中に突如ゴルフ場が現れるといった感じです。

小山ゴルフはGDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)から予約することができます。残念ながら楽天GORAからは予約することができないので、小山ゴルフクラブへいってみたいからはGDOから予約しましょう。

GDOで予約する

以外と味気ないのが名門コース

名門コースと思ってみなさん心をワクワクさせて行きますよね? もしかしらたがっかりすることの方が多いかもしれません。みなさん名門コースというと接待向けな豪華なゴルフ場をイメージするかもしれませんが、むしろ逆です。名門と言われるゴルフ場の造りはいたってシンプル。純粋にゴルフを楽しむためだけに作られているような簡易的なクラブハウスがほとんどです。

ただ、コースのメンテナンスにはこだわっているゴルフ場が多いのも事実ですし、乗用カートではなく歩きでのラウンドというのも魅力ですね。豪華な造りのゴルフ場はバブル期に接待目的で建設されているゴルフ場です。名門ゴルフ場のほとんどはバブルが起こる前に造られているのでクラブハウスやその他の設備もシンプルな造りになっている場合が多いということを覚えておきましょう。

ここを勘違いしていくとせっかくの名門コースのラウンドも勘違いによってがっかりしてしまう可能性があるので、純粋にゴルフを楽しむ気持ちを持って名門コースにいくことをお勧めします。

  1. ゴルフの知識

    【一人でゴルフ場に行こう!】一人予約と一人ラウンドの違い
  2. ゴルフの知識

    【大雨・台風・雪】ゴルフ場は営業する?荒天クローズ対処方法
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフと仕事】ゴルフから学べる仕事術
  4. ゴルフの知識

    ゴルフを始める! デビューまでにかかる費用は?
  5. ゴルフ上達

    【フェードとドローの打ち分け方】ゴルフも物理を理解すれば簡単!
PAGE TOP