ゴルフの知識

そもそもゴルフ場の会員権ってどういうものなの?

こんばんは!
今夜関東にも台風が接近するみないなので、
気を付けてくださいね!

明日の朝電車が遅延しないか心配

会員権ってなに?

以前紹介させてもらった記事が、が予想外に閲覧してくださる方が多かったので、
そもそも会員権ってなんや?
って問題がありますよね!

ゴルフを始めて何年も経つ方は、
ご存知かと思いますが、
始めて間もない方のために
簡単に説明させてもらいます!

 

会員権を買うとどうなるの?

まず一番気になるところから

会員権を買うとおおむね以下のことができるようになります
◆お得なメンバーフィでプレーできる
◆メンバータイムを予約できる
◆同伴者をメンバー紹介料金でプレーさせられる
◆ゴルフ場主催の競技に出場できる
◆ハンデ取得ができる

そのほか、誕生日に何かサービスがあったり、
ゴルフ場ごとでメンバーさんへのサービスには違いがあります。

※メンバータイム
ビジターでは予約できない時間帯のことです
8時から9時の人気な時間地で設定されていることが一般的

どのゴルフ場にも会員権はあるの?

答えは、

ゴルフ場は大きく2つに分類できます!
◆ パブリックコース

◆ メンバーシップコース

パブリックコースはメンバーがおらず、
ビジターのみで運営されるゴルフ場で
メンバーシップはその名の通り、
メンバーさん主体で運営される(されていた?)ゴルフ場です

なので、会員権が買えるのは、
メンバーシップのゴルフ場だけです!

なんでゴルフ場には会員券があるの?

 

ゴルフ場の会員権の場合は、
リゾートホテルの会員権とは少し意味合いが異なります

オリンピックの霞ヶ関CCの件でも
話題に上がり、聞き覚えがあるかもしれませんが、
メンバーシップのゴルフ場には
理事会というものがあります!

ゴルフ場はその理事会によって運営され、
理事会のメンバーになる権利が、
会員券ということになります。

 

今では安くプレーできる権利

バブル期は、会員権というと
ゴルフ場のメンバーライフを満喫するため、
投資目的、ステータスなどの要素がありました。

現在では、一部のコースを除いて、
メンバー間の結びつきも薄れてきています。

そんため、
今では最初にまとまったお金と、年会費を払うことで
安くプレーできる権利を買うというイメージですね!

だから、会員権を買う際は、
最初の購入費と毎年かかる年会費を考慮に入れ、
何回そのゴルフ場に行ったら元が取れるか?
計算して購入する必要があります!!

会員権を買おうか迷っている人は、
以下のブログで、どんな人なら買った方が得か
書かせてもらってますので、
参考にしてみてください!それでは今日はこのへんで!
おやすみなさーーーーい!

  1. ゴルフの知識

    【ゴルフ場集客】ネット経由の来場者数を伸ばす集客方法
  2. ゴルフ場紹介

    【都心からでも90分】栃木県南部の超格安ゴルフ場3コース
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフ初心者向けのマナー】これだけ抑えておけば大丈夫!
  4. ゴルフ上達

    【バンカーショットの練習方法】超簡単1発脱出!
  5. ゴルフ上達

    失敗しないロブショットの打ち方!ロブショットには2種類ある⁉︎
PAGE TOP