ゴルフの知識

【ゴルフを始める年齢】今らかでも遅くない!?

ゴルフを始めて見ようかなと思うけど、さすがに今から始めても上達しないか・・・。と思っている方も大勢いると思います。でも安心してください。ゴルフはテニスと並ぶ生涯スポーツの一つです。長く続けられるゴルフに遅いなんてことはありません。

80歳のおじいちゃんが毎週ゴルフ三昧

80歳になった頃のご自分を想像してみてください。何をしていますか!?
お家でゴロゴロ。たまに公園にいって近所の仲間とゲートボール。

いやいや!公園でゲートボールに移行するのはもっと歳をとってゴルフが体力的に本当に厳しくなってからで大丈夫です。今80歳代のおじいちゃん、おばあちゃんは元気な方が多く、毎週ゴルフ場へいってゴルフ三昧という生活を送っている人も珍しくありません。
ゴルフは野球やサッカーと違って激しい動きが必要ないだけに年齢を重ねてもプレーすることができます。野球やサッカーでは体力的に10代、20代の若い人には絶対に勝つことができませんが、ゴルフであれば80歳になっても若手と対等にラウンドすることができます。

80歳になった時に孫がいるのであれば、ゴルフは孫とも対等に競い合うことができる素晴らしい生涯スポーツです。

ゴルフキャリアをスタートさせる人は40歳代が1番多い

ゴルフを始めるには最低何歳ぐらいから始めるのがいいですか?という質問を受けますが、結論からいうといつでも大丈夫です。
もちろんプロゴルファーを目指すのであれば、小さい時からゴルフを始めたほうがいいと思いますが、一般的なアマチュアレベル(平均スコア100前後)であれば、40歳を過ぎてから始めても無理なく到達することができます。

裏を返せばゴルフは何歳になっても始められるというのが特徴の1つでもあります。流石に野球やサッカーなどのスポーツを40歳過ぎてから始める人はなかなかいませんね。

というのもゴルフは自分が健康でさえあれば80歳を超えてもラウンドすることが可能です。仮に40歳から始めたとしてもゴルフキャリアはのこり40年間もあります。そう思えば細く長くゴルフを楽しむことができるので上達を焦る必要はありません。

30歳を過ぎてから始める場合はゴルフレッスンに通った方が無難

ゴルフは何歳からでも始めることができます。とは言っても20代の時と比べると体の柔軟性などはどうしても劣ってしまうので、上達のスピードが遅くなることは否めません。またゴルフは日常ではあまり使わない筋肉を使うことにもなるので、独学で始めると変なクセが着いてしまったり、そのクセのせいで怪我に繋がってしまう可能性もあります。

そのために少しゴルフを始めるのが遅かったかな? という人はゴルフレッスンに通うことをお勧めします。ゴルフレッスンに通って正しいスイングフォームを身に付けることができれば、上達のスピードが上がるだけでなく、ゴルフによってケガのリスクも回避することができます。

ゴルフにもう遅いなんていうことはありません。ゴルフをやってみたいと思った時が吉日です。

  1. ゴルフ上達

    マレットパターの基本の打ち方! パットは形が重要
  2. ゴルフ場紹介

    浜松市でおすすめのゴルフ練習場(打ちっ放し)5選!
  3. ゴルフの知識

    ゴルフ場の求人事情・深刻な人で不足
  4. ゴルフ用品紹介

    【カート式?スタンド式?】キャディーバックのメリット・デメリット
  5. ゴルフの知識

    【東京オリンピック会場】霞ヶ関カンツリー倶楽部の会員になるには?
PAGE TOP