ゴルフ用品紹介

【カート式?スタンド式?】キャディーバックのメリット・デメリット

ゴルフのキャディーバックにはカート式とスタンド式があります。キャディーバックを購入するときにどちらにしようか悩む方も多いですよね。今回はカート式とスタンド式それぞれの特徴と、メリット・デメリットについて解説させていただきます。

センスが出るキャディーバック

ゴルフ場に到着して一番最初に目に入る道具。それはキャディーバック(ゴルフバック)ではないでしょうか?

クラブハウス前でキャディーバックを車のトランクからおろした時、パッと目を引くキャディーバックや、カートに積んであるキャディーバックのセンスがいいと、『この人は上手い人かな?』と思います。

私もゴルフを仕事にしているため、『キャディーバックはゴルフ場に到着したときに一番最初にみられる道具だから自分の色が出るものを買え』と言われたことがあります。それぐらいかっこいいキャディーバックは周りの視線を集めるものなので購入する際はこだわりたいですね。

キャディーバックは大きく2種類に分かれます。大きくがっしりとしたカート式と、スリムで斜めに立てかけることができるスタンド式です。皆さんはどちらが好みでしょうか?

どちらの方がセンスが良いということはありませんが、僕がこれまで多くのゴルファーを見てきた視点からカート式、スタンド式の特徴とメリットデメリットを解説させていただきます。

プロゴルファーはカート式

カート式の特徴は何と言っても収容力と丈夫さです。プロゴルファーの試合中継をみてみると、ほぼ全員がカート式のキャディーバックを使用しています。プロゴルファーはラウンドに出る際に飲み物、軽食、タオル、着替え、雨具等を全てキャディーバックに入れて持っていかなければいけないので、カート式のキャディーバックを使用しています。

カート式のメリット

  • 土台の安定感が高い
  • 頑丈な作りなので、宅配便で郵送する場合も安心
  • ポケットがたくさんあり収容力が高い

カート式のデメリット

  • 作りが頑丈な分、重い
  • カート式に比べて場所をとる

私の印象ではカート式のキャディーバックを使っている人はプロゴルファー、40歳以上のゴルファー、地方在住のゴルファーに多い印象があります。カート式のキャディーバックはサイズが大きいので家の中で場所を取ります。大きい分重量もあります。都会のマンション暮らしで部屋が大きくない人にとっては、不便な点が多いのでカート式のキャディーバックは嫌煙されがちです。逆に地方のゴルファーは約90%がカート式のキャディーバックを使用している印象です。地方の家は大きく、玄関においておけるので、安定感のあるカート型が人気です。

逆に関東近郊でカート型を持っている人は富裕層!?という想像もできますね(笑)。

ゴルフ部出身者に多いスタンド式

スタンド式の特徴は何と言ってもスリムさと、軽さです。学生ゴルファーはプロゴルファーのようにキャディーバックをキャディーさんに持ってもらうことができません。乗用カートも使用することができない場合があるので、学生ゴルファーは自分でキャディーバックを担いでラウンドします。そのため軽くて、足場の悪いコース内でもスタンドを使えばキャディーバックを立てることができるので学生ゴルファーにはスタンド式のキャディーバックを使用している人が多くいます。

スタンド式のメリット

  • 軽い
  • スタイリッシュ(場所をとらない)

スタンド式のデメリット

  • スタンドを使用しない場合、安定感に不安あり
  • 素材が柔らかいので宅配便などを使用する際に心配
  • 収容力が低い

学生の頃ゴルフ部だった人は、社会人になってもそのままスタンド式のキャディーバックを愛用している人が多くいます。また首都圏在住のゴルファーもスタンド式のキャディーバックを使用している人が多い印象です。首都圏に住んでいるゴルファーの場合はゴルフ場へ行く際に車を乗り合わせて行くことが多いので、大きなカート式のキャディーバックではトランクでかさばってしまうという事情もあります。

最近のトレンドはスタンド式キャディーバック

最近のトレンド、流行としてはスタンド式キャディーバックが優勢です。カート式キャディーバックは周りにポケットがたくさんあっていいですが、実際はそんなにも使いきれませんね。

プロゴルファーが試合でラウンドする場合には、軽食やタオル、着替えなどを入れてく必要があるので、おのずとカート型の大きなキャディーバックが必要でした。現在の僕らの生活様式にゴルフを当てはめると、車もコンパクトカーで、マンション暮らしの増加等の観点からスタンド式のキャディーバックが好まれる傾向にあります。

特にアパレルメーカーから発売されるキャディーバックではスタンド型のキャディーバックが多いことも追い風となり、スタンド型キャディーバックが最近のトレンドとなっています。

是非、皆さんもお気に入りのキャディーバックを見つけて、ゴルフ場や練習場で自慢しちゃいましょう!!

GDOでキャディーバックを検索

 

 

  1. おもしろ雑学

    手や足の潰れたマメを早く治す方法【キズパワーパッドのすすめ】
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフ離れ】若者がゴルフをやらない理由
  3. ゴルフ用品紹介

    【イオンスポーツZERO FIT】雨でも滑らないゴルフグローブ(手袋)
  4. ゴルフ用品紹介

    【オススメのマレットパター】スコッティキャメロンGoLo7
  5. ゴルフ用品紹介

    【プラスチッック派?木製派?】おすすめのゴルフティはどっち?
PAGE TOP