ゴルフの知識

ゴルフの楽しみ方は無限大! いろんなゴルフ

こんにちは!

ゴルフのようでゴルフでないスポーツというと何を思い浮かべますか?
僕が真っ先に浮かぶのは、ゲートボール!公園におじいちゃんたちが集まってワイワイやっていた光景が懐かしいです。

そのほかにも、ゴルフのようでゴルフでないスポーツがたくさんあるの知っていました?
自分はゴルフが好きでも、家族や彼女を一緒に連れていけないっていう悩み多いですよね。
だれでも簡単にできて、ゴルフに興味を持ってもらえるようなスポーツが意外とたくさんあるので
紹介してみます!

スナッグゴルフ

元PGAツアープレイヤー によって開発され、「やさしく」「正確に」「どこでも」「だれでも」ゴルフの基本を学ぶ事・教えることができるスポーツです。Starting New At Golf(ゴルフを始めるために)の頭文字をとって「SNAG」と名付けれれています。

誰でも安全に遊べて、ゴルフのマナーを教えられることから、小学校などの授業として
取り入れられることも最近は増えてきたようです。

フットゴルフ

フットゴルフは依然こちらのブログでも紹介させていただきました。
クラブにボールを当てるのが難しくても、足でけることなら小さい子でもできますよね。

フットゴルフの紹介記事はこちら

パークゴルフ

パークゴルフも以前ブログで紹介させていただきました。記事はこちら
こちらは、スナッグゴルフよりももっとゴルフに近い形で楽しめます。
とわいってもボールとクラブも大きいのでゴルフ未経験者ならだれでも楽しめます。
小学生低学年までは安全にスナッグゴルフ、低学年以上は本格的にパークゴルフという形ですみ分けられるといいですね!

 

ディスクゴルフ

これは一番なじみがないと思います。
フリスビーを使って、鎖がたくさんついているゴールに入れるという、
ゴルフボールのフリスビー版です。

狙うにはある程度の精度がいるので、小学生前のお子さんや、
運動音痴の方には少し難しいかもしれませんね。

ゴルフ好きの僕らも、多くの人に興味を持ってもらうには、
とっつきやすいものからゴルフに慣れさせてあげるといいかもしれませんね!

  1. ゴルフの知識

    ゴルフ場の求人事情・深刻な人で不足
  2. ゴルフ上達

    マレットパターの打ち方はこれ! パターの基本を抑えよう
  3. ゴルフ上達

    ゴルフボールの位置で変える打球の高さ
  4. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口減少】日本の人口問題からみるゴルフ業界の行方
  5. ゴルフ上達

    【ゴルフボールの位置】クラブ別に徹底解説!
PAGE TOP