ゴルフの知識

自走式?リモコン式?あなたはどれが好き?ゴルフカートの種類

どこのサイトでゴルフ場を予約してもそうですが、
このようなアイコンがついていますよね!

今日はこのアイコンの意味について説明します。

自走・リモコン・手引き

ラウンド中の移動方法には大きく2種類あり、
乗用カートか手引きカートの違いで、アイコンも分かれています。

そして、乗用カートには自走式とリモコン式があります。
この3つを押さえておけばカートに関しては完璧です!

ひとつずつ説明していきます。

乗用カート

まずは乗用カートから!
僕らが行くゴルフ場はほとんど乗用カートですね。

繰り返しになりますが、乗用カートには自走式と、リモコン式があります。

◆ 自走式
自分たちで運転するため、自走式といいます。
基本的にはカート道を走りますが、自分のハンドルさばき次第で、
コース上でも走行することができます。
※乗り入れ不可のコースではマナー違反ですので気を付けましょう。

メリット:自分で速さを調節できるので、コース間の移動がスムーズ。
デメリット:打ち終わったらカートを運転しに戻らないといけない。

◆ リモコン式(電磁誘導)

リモコンのボタンで前進と、停止をコントロールできます。
僕はこっちの方が好きです。 ただし、決められた速度で決められた道しか走ることはできません。

メリット:カートに戻らなくてもボタンで操作できる
デメリット:クラブを忘れた時などに、バックができない。下り坂が異常に遅い(笑)

 

手引きカート

手引きカートは、文字通りコース内を手で引いて回ります。

今ではほとんどのコースがカートを導入しているので、
手引きカートでプレーするところは超名門コースか、リゾートコースの一部ぐらいですね。
海外では手引きカートでのプレーが多いようですね!

一度だけ那須のゴルフ場で手引きカートでプレーしましたが、
カートを引きながらの登り斜面はなかなかしんどかったです。

メリット:歩きながらゆったりと楽しめる
デメリット:体力的に初心者は大変かも

皆さんはどのプレースタイルが好みですか?
他にもカートには2人乗りなどの種類もあるので、今度ゴルフ場を予約するときは注目してみて下さい。

  1. ゴルフの知識

    ゴルフコンペの幹事を任された! 何を準備すればいい?
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフ予約を格安に】知らなきゃ損な予約方法!
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフ初心者向けのマナー】これだけ抑えておけば大丈夫!
  4. ゴルフ場紹介

    【失敗なし!】本気でおすすめできる栃木県のゴルフ場
  5. ゴルフの知識

    ゴルフコースの『OUT』と『 IN』には一体どんな意味がある?
PAGE TOP