おもしろ雑学

LIFE SHIFT(ライフシフト) ~100歳まで生きる世代~

こんにちは!
最近読んだ本です!

去年ぐらいから書店に並んでいただので
ずっと気になってましたが、
分厚いので、なんだか読むのが億劫で・・・

ようやく手に取り読んでみました!

LIFE SHIFT

何がシフトするのか。
見出しには『100年時代』

この本の内容を簡単にまとめてみました。

どうやら100歳まで生きるらしい

僕を含め20代の人たちは、100歳まで生きる可能性が
今の60歳以上の人たちよりも高い。

医療・科学・食事の進歩のおかげで!!

といっても寝たきりの老人が増えるわけでもなく、
健康寿命も同時に伸びる様で一安心(笑)

寿命が伸びても健康じゃなけりゃつまらないですしね!

若いうちから貯金が必要

いろんな自己啓発本を読んだが、そのほとんどに
『若いうちは借金してでも遊べ』って書いてある。

僕もそれを信じてました。

でもLIFE SHIFTを読むと
『おや?』っと思う

終身雇用かつ、老後を80歳までと仮定した人生では
⇒ 『若いうちは借金してでも遊べ』が成り立つ

退職金、年金、子育てが終わってからの貯蓄で
老後も生活レベルを維持できるらしい

でも、僕らの世代が100歳まで生きる人生を想定すると
さらに20年間人生が長い!!

若いうちから貯金をしておかないと
その後が苦しくなる理由が書かれていた!

好きを仕事に、リクリエーション

ライスワーク = 食べていくための仕事
ライフワーク = やりがいを持った生涯の仕事

100歳まで生きることを想定すると、
65歳での定年は早すぎる。

貯金の割合を極端に上げると
『今』を楽しめないので、
貯蓄も細く長く行った場合、
80歳ぐらいまで仕事をしていく必要がある。

でも80歳まで長く働くのに嫌々仕事したくないですよね?
やりがいを持った仕事をしたいですよね!!??

その時、
リクリエーション = 自己投資 が必要になりますよね!
リクリエーションにはどうしてもお金が必要になります。
お金がないと自己投資ができず、ライスワークから離れられない
可能性も出てくるかも!!

それを回避し、100年人生で豊かな人生設計をするためにも
若いころからの貯蓄が必要という結論でした!

僕も意味なく貯金は反対でしたが、
このリクリエーションに向けた貯蓄は納得です。

好きを仕事に、ゴルフを仕事にしたいですね!!

では今日はこの辺で!
おやすみなさーーい!!

  1. ゴルフの知識

    【電車でゴルフ】ゴルフに行くのに車は不要!?
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフを始めよう!】費用を節約する方法
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフ離れ】若者がゴルフをやらない理由
  4. ゴルフ上達

    【バンカーショットの練習方法】超簡単1発脱出!
  5. ゴルフ上達

    【ゴルフの練習】自宅でできるアプローチの練習方法
PAGE TOP