ゴルフ上達

雨でもスコアをあきらめない!雨の日にスコアを崩さない方法

こんにちは!!

なんだか東京もずーーーと雨!


そろそろ晴れてもらって、
思いっきりゴルフをやりたいですね!

皆さん雨の中のゴルフって好きですか?
ぶっちゃけ僕は嫌いです笑

コンペなどでないかぎり、キャンセルしちゃいます。
(ゴルフ場さんからしたら、たまったもんじゃないんですけどね)

なんで嫌いかというと、
毎度スコアが出ないし、
雨に対して苦手意識があるからですね!

後は思いっきり振れないとか!!

さて、今日は雨が大の苦手な僕があみだした

雨の日にスコアを崩さない方法

僕は雨の中のゴルフが苦手かつ嫌いなので、
最低限スコアだけでも崩さないように、
工夫しています。

今日はその中のいくつかをお伝えしますね!
雨の中でもスコアを保つためには、
いくつかの要素にわけで工夫が必要です!

◆ 雨対策グッズの準備
◆ スイング&攻め方
◆ メンタル

僕は上記の3つのポイントに気を付けています!
詳しく見ていきましょうか!

雨対策グッズの準備

雨で体が冷えたり、グリップが滑ってしまうと
どうにもならないので、最低限の準備が必要です!

〇 レインウェア
ゴルフ用のカッパのことです!
あまり安いものを買うとすぐに浸みてきてしまうので、
ある程度いいやつを買っておくことをお勧めします!

レインウェアは、
ブリジストンの水神シリーズが有名ですね!

〇 雨天対応のグローブ
革のグローブは雨の日は全く役立たず。
僕も普段は革のしっとりした感じを好んで使ってますが、
雨の日は全くダメです!

ショップで全天候対応や雨対応と書かれたグローブが売ってますので
そちらを2,3枚購入しておきましょう!

※雨の日は最低でも9ホールで1枚交換しないと
滑ってスイングできないですね!

スイング&攻め方

雨の日の打球は皆さんどうなりますか?
おそらく、
・飛距離が落ちる
・ドローやフェードで戻ってくるはずが戻ってこない

などがあげられますね!

雨の日の鉄則はこちら!!
『1番手長めのクラブで1グリップ短く持ち、
ストレートボールをイメージし軽く振りぬく!』

雨の日は、レインウェアを着て居たり、
水にぬれたウェアが体に張り付いたりして、
体がわまらないため飛距離が落ちます!
また、クラブを振るとすっぽ抜けてしまいそうで
なかなか強く触れませよね!
だから、雨の日は
1番手長めのクラブで1グリップ短く持ち、軽く振りぬきましょう!

また、ボールとクラブのフェース面が濡れており
コンタクト時に滑ってしまうため、ドローやフェードがかかりずらくなります。
普段、持ち球の曲がり幅を計算して売っている場合は、
曲がり幅が小さくなることを頭に入れ、狙っていきましょう!

 

メンタル

『ずぶ濡れになってやる!』
案外これが一番大事かもしれません

雨の日は、傘をさしたり、打つ前に置いたり、
キャディーバックにカバーをかぶせたりと
晴れの日にはない動作が増えます!

その些細なイライラがスコアに影響してきてしまうんですね!
なので、レインウェアを着てどんなに濡れても気にしないぐらいの
気持ちでやることでイライラを軽減することができます!!

まだ、これからも台風シーズンで、
雨の中ゴルフをする機会があると思いますが、
まずは雨グッズをそろえて、対策しましょう!!

では今日はこのへんで!
おやすみなさーーーい!!

  1. ゴルフの知識

    【ヌードゴルフ】ゴルフにおける多様性について考える
  2. ゴルフ場紹介

    川崎市でおすすめのゴルフ練習場(打ちっ放し)3選
  3. ゴルフの知識

    ゴルフ場の求人事情・深刻な人で不足
  4. ゴルフの知識

    【ゴルフ業界へ転職】ゴルフを仕事にしてみて感じること!
  5. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口が減少している理由】世代によって異なる原因
PAGE TOP