おもしろ雑学

【ゴルフの行き帰りに役立つ!】高速道路で渋滞が起きる理由とその対策法!

こんにちは!

お盆はどこにいっても混んでいて
嫌になっちゃいますね!

高速道路もどこに行くにも渋滞ですし!
11日の朝東名高速の海老名付近で
渋滞距離なんど61km!!

どんだけーーーーー!!ってなりますよね笑

イッコーさん勝手につかってごめんなさい。

そもそもなんで信号のない高速道路で
渋滞が起きるの?って気になる方がおおいと思うので

今日のテーマは

なぜ高速道路で渋滞が起こるのか?

皆さんなんでだと思います?
いろいろ原因が浮かんでくると思います。
◆事故・故障車
◆料金所
◆合流
◆車の量が多い

渋滞の原因の8割はこれら以外が原因です!!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

なんとなく、事故渋滞は印象が強いため、
渋滞というと事故が原因な気がしますが、
事故や故障車が原因の渋滞は20%程度です!

 

渋滞の原因8割は車間の詰めすぎが原因

これ本当です!
渋滞の原因のほとんどは事故ではなく
車間の詰めすぎにより発生する
『自然渋滞』

でもそのほとんどが、
意図的に車間を詰めているわけではないんです!
高速を運転していると知らず知らずのうちに
車間が詰まってしまうんです!

そんな馬鹿な!ってなりますよね!

高速道路は上り坂に気づかない!?

高速を走っているとあまり気づきませんが、
実際は結構アップダウンがあります!

一般道の場合、車のスピードが出ていないので
いきなり急な上り坂にしてもドライバーが対応できます。

でも高速道路の場合は?
いきなり急な上り坂や下り坂が現れたら、怖いですよね?

だから設計上緩やかに上り坂に入っていく設計になっています!
だから、本当は上り坂なのに、
ドライバーは上っていると感じていないんです!!

以下が自然渋滞の起こるメカニズム

① 上り坂であることを気づかず、速度が落ちる

② 後続車が前方を走る車と車間が詰まってブレーキを踏む

③ その速度低下とブレーキが後方へ連鎖

④ 渋滞発生

ということはですよ!
『渋滞の原因を作った先頭車両は、
後続を渋滞させたことを知らない』

というなんとなく面白い状態が起こります笑

 

渋滞がなくなる未来も近い?

日産から自動運転が出て話題になってます。

他のメーカー車でも、
前方との車間距離を一定に保つ機能や、
一定の速度で走り続ける機能が備わってますよね!

仮に、日本を走る全部の車に、
車間距離と速度を一定に保つ機能が搭載されれば
自然渋滞の原因を回避できることになりますよね!

そうなれば、事故以外の渋滞がなくなる日は
そう遠くはないのかな?? と楽しみにしています!

 

渋滞にはまったら?

とわいえ、目の前で渋滞は起きています笑
渋滞にはまったらどうすればいいのか?

少しでも早くつく方法が2つあります!

① 左車線に行く
渋滞中はどこの車線が進むのか!?
基本的には1番左車線が一番進みます!
早く進みたいという心理状況から多くの車が右車線に入るため、
相対的に左車線の交通量が少なくなるからです!

② 定期運航バスについていく
〇〇空港行き、名古屋駅行きなどの
定期運航してそうな高速バスを見つけます!
※観光バスはあまり参考になりません

定期運航バスは、リアルタイムで膨大な情報を受信しており、
どの車線がすいているか、どこのサービスエリアが空いているかなど
ドライバーに情報が入ってきます。
そのため、定期運航バスの後ろをついていけば、
空いている車線やサービスエリアに先導していってくれるんですよ!!

今日はこのへんにしておきましょうか!
長距離運転の方も多いと思いますが、
休憩をこまめに取って安全運転で行きましょうね!!

  1. ゴルフの知識

    【ゴルフが仕事に生きる】ゴルフができれる人は仕事もできる!?
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフ初心者向けのマナー】これだけ抑えておけば大丈夫!
  3. ゴルフ上達

    【ヤード杭】ゴルフ場でグリーンまでの正しい距離を把握しよう!
  4. ゴルフの知識

    【ゴルフメンバーズ活用術】一人予約でゴルフへ行こう
  5. ゴルフ上達

    【ゴルフボールの位置】クラブ別に徹底解説!
PAGE TOP