ゴルフ上達

100切りのためのドライバー選び<ヘッド編>

こんばんは!!
本日も残業を始めます!!

昨日はさぼっちゃいました( ゚Д゚)
眠ずぎて。。。

今回はドライバーのヘッドについて!!
さてさてヘッドにもいろんな形があります。
形の意味を知ることで、
100切りに適したドライバーを選ぶことができます!

ではどんなヘッドを選べばいいのか??
『シャローヘッド』を選びましょう。

ではシャローヘッドとは何か??
写真でみるとこんな感じです!

このヘッドの形が、初心者の悩みを解決してくれます。
初心者の悩みで多いのが、
◆球が上がらず飛距離が出ない
◆球がつかまらずスライスが出る

球が上がらず飛距離が出ない
シャローヘッドは大き目のヘッドで
重心を低く、深く設計してあります。
高い弾道が打ちやすくなっています。

また、アイアンの時と一緒で、重心深度が深いため、
芯を外しても飛距離の減衰が少なくて済みます。

球がつかまらずスライスが出る
スライスからのOBに悩む人は多いと思います。
そんな方はシャローヘッドに加えて、
重心距離が短いヘッドを選んでください。

重心という言葉がたくさん出てややこしいですね。笑
重心距離とはこちらです!

重心距離が短いため、ヘッドが返りやすくなるんですね!!

シャローヘッドのやさしさに、
ヘッドの返りを加えることで、
高弾道で、捕まった球が打てるようになります!!

 

じゃあ具体的に売られているヘッドで
どれが、上記の説明に当てはまるのか??
キャロウェイのXシリーズ
PINGのGシリーズ
などが捕まりやすく優しいドライバーとして人気ですね!!

上記のは最新モデルですが、
中古で型落ちのものを探せば安く手に入りますよ!!
しかもカスタムシャフトが刺さったものが!!(*´▽`*)

次回は、ドライバーのシャフトについてご紹介します。
では、おやすみなさーーーい!

  1. ゴルフの知識

    【ヌードゴルフ】ゴルフにおける多様性について考える
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口890万人!?】ゴルフ場セミナー4月号で発表
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフ業界へ転職】ゴルフを仕事にしてみて感じること!
  4. ゴルフ上達

    【1人ラウンドでゴルフ上達】1人ラウンドを勧める理由
  5. ゴルフの知識

    【閉鎖】栃木県で営業が終了したゴルフ場一覧
PAGE TOP