ゴルフ上達

100切りのためのドライバー選び<全般>

こんばんは!!
本日も残業を始めましょう!!

本日のテーマは『ドライバー』
数回にわたってお伝えしていきます。

ドライバーというと( ゚Д゚)??
一番遠くへどーーーーんと飛ばすクラブですよね!

飛ぶだけに曲がる曲がる
『ふぁーーーーー』って
言われてばっかの方も多いと思います。

僕も昔はそうでした。
ただドライバーもその人にあったものを選べば、ミスは少なくなり
いいスコアを目指すことができます!

一口にドライバーといっても
沢山種類がありすぎてわかりませんよね。

ドライバーは大きく分けると2つの部品に分かれます
◆ヘッド
◆シャフト

では、どんなドライバーを選べばいいのか??
それは癖のないドライバーです!!
は??また?( ゚Д゚)

ドライバーは自分のスイングが固まってきた段階で
買い替えるものという認識を持っておいてください。

スイングが固まってきた段階で、
あらゆる自分の状態がわかってくるかと思います。
以下例
・スイングのテンポが早い方、ゆっくりな方
・フックボールの方、スライスの方
・打球のスピン量が多い方、少ない方

自分の状態か分かってから、
クラブの性能を活用し、いい状態へ修正していく必要があります。

初心者の段階で少々癖の強い道具を使うと
スイングの癖とは違った打球になってしまい、
ドライバーを買い替える際の参考にならなくなってしまいます。

そのために、癖のない素直なドライバーをお勧めします。
ではどんなドライバーが素直なドライバーなのか??

次回以降のブログで見ていきましょう!!

今回は、
ドライバーは大きく分けると2つの部品
ヘッドシャフトからできているということだけ
覚えておいてください!!

この2つの組み合わせで、
癖のないドライバーを作り上げます!!

それではおやすみなさーーーーーい(^^♪

 

  1. ゴルフ場紹介

    川崎市でおすすめのゴルフ練習場(打ちっ放し)3選
  2. ゴルフの知識

    【仕事としてのゴルフ】2018年以降のゴルフ市場はどうなる?
  3. ゴルフ用品紹介

    【カルカタシャフトが主流!?】重いシャフトはさようなら!
  4. ゴルフの知識

    【一人でゴルフ場に行こう!】一人予約と一人ラウンドの違い
  5. ゴルフ場紹介

    閉鎖したゴルフ場&2018年以降に閉鎖予定のゴルフ場(関東版)
PAGE TOP