ゴルフの知識

【番外編】安くラウンドする方法

こんばんは。
本日も残業を始めます!!(*´▽`*)

いったんアイアン選び編がひと段落しましたので、
ここで番外編を挟みましょう!!

本日のテーマ
『安くラウンドする方法』
エ!!?? そんな方法あるの?  という方!!

ありますよ!! しかも沢山!!
しかし、ちょっとグレーな話もあるので、
正統派な方法をここではご紹介していきます。

まずは皆さんどんな方法で予約していますか?
① ゴルフ場に直接電話
② インターネットで予約

大きく分けてこの2択でしょうか?
まず、予約はインターネット経由のほうが断然お得!!

WHY??( ゚Д゚)

それは、予約の入り具合によってリアルタイムに価格が変動するため!!
電話でゴルフ場に直接予約を取る場合は定価で案内されることがほとんどです。

ではどんな手順でネットから予約をするといいか。
『残業カントリークラブを予約する場合』

① 楽天GORAで残業カントリークラブを検索 
※GDOでも大丈夫です。
※じゃらんゴルフやアルバは見る必要性はそこまで高くないですね。

② GORAとGDOで残業カントリークラブの値段を比較

そうすると、なぜかGDOの方が安い!!
または、GORAの方が安いという現象が出てくることがあります!

これは、事情は様々ですが、そのゴルフ場と取引が厚い
ゴルフ場予約サイトに安い値段が乗っていることが結構多いんです!!

これで安心しないでください!!
まだここでは終わりません!!

ここからもう一歩踏み出しましょう!!

③ 残業カントリークラブのの自社サイトを確認
ゴルフ場の多くが自前のホームページを保有しています。

そこにWEB予約サービスが付帯している場合が多いんです。
GORAとGDOで見つけた料金と、
ゴルフ場WEBサイトの予約料金を比較してみてください!!

もしかしたら、1000円も安い!!なんてこともあるかも!

それは、ゴルフ場がゴルフ場予約サイトへ手数料を払っているため
ゴルフ場によっては自社サイト最安値宣言をしている場合があります。

できるだけ手数料のかからない自社サイトから予約してきて
ほしいため、最安値を設置しているゴルフ場が中にはあるのです!!

100切りを達成するには、なんといってもラウンド回数が必要です!!
でもラウンドも安くないですもんね!
そんな時にこの方法で少しでもお得にラウンドしていただければ幸いです!!

 

  1. おもしろ雑学

    好きなゴルフを仕事にするーゴルフとパソコンで月10万円稼ぐ
  2. ゴルフの知識

    【ゴルフ離れ】若者がゴルフをやらない理由
  3. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口が減少している理由】世代によって異なる原因
  4. ゴルフの知識

    【電車でゴルフ】ゴルフに行くのに車は不要!?
  5. ゴルフ上達

    【ゴルフボールの位置】クラブ別に徹底解説!
PAGE TOP