ゴルフ上達

ディスタンス系? スピン系? 100を切るためのボール選び

こんばんは!
本日も残業を始めます!

いよいよ、100を切るための道具選びをお伝えしていきます。

今回のテーマは『ボール選び』
ゴルフショップに行くと沢山有りますよね!
こんな感じで!!

安いのから高いのまでずらーーーと!

初めてボールを買いに行った時の戸惑いは今も覚えています。
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

では、100切りを目標とする皆さんはどのボールを買えばいいか?
それは、『ディスタンス系ボール』です!!

は?? (゚д゚)  距離系ボール?

ディスタンス系と対局に位置するのがスピン系ボールです。

ディスタンス系ボールとは、
端的に言えば、飛んでくれるボール!
特徴を簡単にまとめると、
◆ スピン量が少なく、曲がり幅が少ない
◆ 固めの打感
◆ よく転がる
◆ 値段が安い

じゃあなぜ100切りにはディスタンス系ボールなのか?
◆ 安いのでなくしても心?財布?へのダメージが少ない笑
◆ ミスショットでも距離を稼げる
◆ グリーン周りのアプローチでミスをしてもグリーン上でよく転がる
= ピンに近づく!

以上の理由から、100切りを目指すあなたには、
ディスタンス系のボールをオススメしています!

GDOのサイトでも詳しく紹介してますよ!
目的別ボールの選び方

オススメのディスタンス系ボールはこちら↓↓↓
ツアーステージ エクストラディスタンス

テーラーメイド ディスタンス

タイトリスト HVC Soft Distance

以上のようなボールであれば、
ディスタンス系ボールとしての性能も十分で、
お値段もお安く手に入ります!

では、本日はこの辺で!!
お休みなさーーい

  1. ゴルフ上達

    【パンチショットの打ち方】低い弾道でラインだし
  2. ゴルフの知識

    ゴルフ場の求人事情・深刻な人で不足
  3. ゴルフ上達

    マレットパターの基本の打ち方! パットは形が重要
  4. ゴルフ用品紹介

    ARCCOS360(アーコス360)の使い方・価格・レビューはいかに!?
  5. ゴルフの知識

    【ゴルフ人口が減少している理由】世代によって異なる原因
PAGE TOP